ドラゴンにトラックに船です

60-1

こちらは、精板事務所入口のカウンター上に置いてあります社員作成の置物です。
ドラゴンは、ワッシャーとビスで作ってあります。
写真奥にあります兜も作成しました。兜は、レーザー加工と曲げにて作成しました。
ぜひ、見に来てください m(__)m

屋上緑化

59-1

59-2

 6/30~7/8まで宮崎県農業試験場にて進めていました、農商工連携ファンドの研究開発事業である【屋上緑化】の試験施設の施工が完了いたしました。
7/11より10月初旬までの3ヶ月程度、施設にて温度測定を実施して効果の程を確認する予定です。
実験に際しまして、実験場所を提供していただきました宮崎県農業試験場様、施工を協力していただきました日本グランドカバー㈱様には大変お世話になりました。ありがとうございました。

日本工業塗装協同組合連合会(工塗連)ジュニア会 全国大会

SANYO DIGITAL CAMERA

57-2

7/2に、工塗連ジュニア会の全国大会in神奈川へ参加してき ました。3年前には、当社新富工場を見学に大勢の方がご参加くださいました。九州には、まだ組合がないために毎回個人会員での参加となっていますが、近々 九州にも組合を作って、お互いの企業で人事交流を図っていければと密かに考えています。今回お世話いただきました神奈川の皆様、ならびに企業訪問をさせて いただいたアネスト岩田様、大変お世話になりました。

地域清掃活動

56-1

56-2

梅雨の間、久しぶりに晴れた日に、毎年恒例の地域清掃活動を行いました。
日頃お世話になっている地域の皆様方に感謝の意を込めて少しでも喜んで頂ければと取組んでいます。
工場は川の近くという事もあり、堤防沿いと国道沿いに分かれて行っています。
当日は、湿度と気温が非常に高くて大変でしたが、回収に来られた新富町役場のご担当者様・工場スタッフの皆様方、御協力ありがとうございました。

2級河川一ツ瀬川

55-1

55-2

仕事帰りにふと撮影した写真です。川のせせらぎと鮮やかな夕焼けは仕事の疲れを癒してくれます。
夏には花火大会がこの一ツ瀬川で開催されます。とても綺麗なので近くにお寄りの際は、覘いてみてはどうでしょうか?

疲れを癒す温泉の御案内です

54-1

54-2

新富町といえば・・・国道10号線を延岡方面から南下していくと道路左側にラジウム温泉サンルピナスがあります。
ここの泉質はヨウ素・ラジウムを含む珍しい泉質であり交通の便も良く大変人気の温泉です。
目印は昨年本社施工部が塗装した大きな看板です。今から暑くなる季節ではありますが、おすすめですよ!

さつき満開

53-1

53-2

53-3

五月晴れ。。まさに台風一過の梅雨の晴れ間となった今日、新富工場の花壇には、鮮やかなピンク色したさつきの花がより一層鮮やかに咲き誇っています。
東日本大震災からもうすぐ3ヶ月。
遠く宮崎の地から、被災地の皆様方に元気を送り届けられますよう、私たち社員も、一丸となって頑張っていきたいと願う毎日です。

●追伸●
工場裏手の「あじさい」は、可憐な薄紫色の花を咲かせました。あ~奥ゆかし・・・

ホンダロックSC観戦記その③ VS ジェフリザーブス

51-1

好調ロック
5月23日現在勝点10、ソニー仙台との試合が中止のため、何もしないうちに4位に後退です。29日の長野バルセイロに勝って6月攻勢をかけ前期3位以内に入ってもらいたいものです。天皇杯のシード権を取れば、宮崎からもう1チーム天皇杯に出られます。
アウェイ 前橋でアルテ高崎に引き分け、栃木ウーヴァーに負け
5月3日高崎には途中まで勝っていたようですが、追いつかれ引分けとなりました。
まあいい、応援に行けなかったのですから、勝は延岡西階戦(後期ホーム戦)にとっておいたのでしょう。
5月15日栃木は勝てない相手ではないけれど、このあたりが・・・。
さて話は前後しますが、5月8日のホーム、ジェフリザーブス戦です。去年、JFL 16位、Jリーグジェフ市原千葉のセカンドチームです。
勝はしたけれど、けが人続出・・・
格下の相手なので、予想どおりの展開となり、試合としてはあまりおもしろい試合ではありませんでしたが・・・
めずらしく悦田(MF)が決めてくれました。それにしてもけが人続出、とくに頭を強打した竹井が心配です。
けが人続出で選手がいなくなったら、サッカー経験のある花菱社員に、ロックのユニホームを着させて、試合に出てもらうしかありません。
花菱はプラチナですから・・・・・・連戦連勝まちがいなし(?)
6月攻勢
6月が勝負の月になります。暑くなり連戦が続きます。
5月29日からの5連戦を何とか3勝できれば・・・・。
後期第2節7月10日 延岡西階
VS アルテ高崎
さー来い アルテ高崎

ホンダロックsc観戦記その①

49-1

49-2

49-4

東北大震災
東北大震災の影響でJFLの試合が6節まで延期され、ようやく第7節(4月23日)から開始です。

待ちきれずに、滋賀県守山に開幕戦(vcSAGAWASIGA)を見に行ってきました。5時59分に延岡駅を出発し、宮崎空港-伊丹-京都そして佐川森山陸上競技場に12時に到着しました。
ちなみに、守山と言えば旭化成守山工場があり、延岡とは浅からぬ縁があります。

ジャイアントキリング
サッカーの試合では必ずしも格上のチームが勝つとは限らない。
2009年天皇杯浦和(J1)vs松本山雅(北北越)、ホンダロック(JFL)vs東京ヴェルディ(J2)・・・・・・。
この試合も格下のチーム(13位)が格上のチーム(2位)に勝つ典型的な試合となりました。
SAGAWAに開始早々ゴールに迫られ、ピンチの連続 さらに前田(6)が負傷退場、2010年雨の延岡市西階MIOびわこ
草津戦の再現と思われたが・・・・・。

応援からの祈りへ
28分カウンターから山下が決めると32分には首藤がPKを決め前半で2点リードなる予想外の展開。
後半もSAGAWAの猛攻は続くが、69分 御給の1点におさえ、開幕戦初勝利となる。あと15分、10分、5分、ロスタイム・・・・・
終了間際にゴールを決められた去年のBB秋田戦(宮崎県生目)を思い出しながら、ハラハラドキドキ~応援から祈りに代わっていました。

ふっ素

48-1

48-2

写真は平成12年に我社が塗替えを行った高鍋大橋です。

場所は、すぐそこが海で条件は非常に悪いのですが、上塗がふっ素樹脂塗料で、10年経つのに表面は塗ったばかりのようでピッカピカでした。
中の方は塩分がこもるのと膜厚の関係もあり、所々錆が出てますが上塗りの耐候性とすれば、「どこまで持つんだ?ふっ素」て感じで
従来の塗料を考えると、驚異的ですね!今後も楽しみに追跡していきます。

施工 ono